くちこみ情報コーナー

[Home]  [戻る]  [投稿]
乳がん関連の催し物情報や、治療に関する話題などをお知らせします。皆さまからの投稿も受け付けます。
情報は内容により下記のとおり色分けされています。
VOL-Net主催のイベントはイベント情報をご覧ください。
 ■ 催し物情報 ■ 図書情報 ■ 医療情報 ■ その他

■ 乳がん患者のための明日を生きるためのランチ&セミナーのご案内
乳がん患者のためのランチ&セミナー
乳がん治療中の食事に対する悩み、不安を少なくできるよう、専門医から正しい知識を学び、ともに語り合う食事会です。タニタ食堂でランチを召し上がりながら、食事で大切にする「本当のこと」を知るセミナー。患者さんに限らす、支えるご家族はご友人の方のご参加も大歓迎です。
日時 12月2日(土)11:00〜13:00 講師 三輪教子先生(西脇私立西脇病院乳腺外科部長 キャンサーリボン委員) 会場 丸の内タニタ食堂  会費 3,370円(税込・予約制)
お申込・問合せ http://bookend.co.jp
https://www.dropbox.com/s/v2a1jak7wlk575r/%E4%B9%B3%E3%81%8C%E3%82%93%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC_1109.jpg.zip?dl=0
2017/11/10(金) 17:39 [No.393]

■ 第16回かながわ乳がん市民フォーラム
VOL-Net
今年は「今こそ受けたい乳がん授業」と銘打って、ステージ上で模擬授業を行う企画です。

日時:2017年8月26日(土)午後1時〜午後4時(開場12時30分)
会場:はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3-1-1)
参加費:無料

申し込み等、詳細は以下の通り。
http://www.nyugan-forum.jp/

1時限目 生物「そもそも乳がんとは?」
2時限目 歴史「乳がん治療の変遷」
3時限目 化学「お薬が世に出るまでの長い道のり」
4時限目 家庭科「乳がん治療と生活」
 放課後 乳がん体験者のよもやま話

会場の席数があまり多くないため、興味のあるかたはぜひ事前申し込みをお願いします。
2017/7/9(日) 16:39 [No.388]

■ がん体験者の方の美容をサポート「並木通りセミナー」
VOL-Net
日本対がん協会と資生堂ライフクオリティービューティーセンターは美容セミナー「並木通りセミナー」を開催しています。
がんを体験した女性を対象に、1人ひとりにあった眉の描き方などを丁寧にお伝えします。1人で悩まず、相談してみませんか。

[2017年5月〜9月のスケジュール]
「元気に見えるメーク体験 明るい肌色づくりと眉・アイラインの描き方」2017年5月25日(木)・2017年9月27日(水)
「手の黒ずみのカバー方法 ハンドケア・ネールケア 皆でリラックスタイムを過ごしませんか」2017年7月25日(火)
会場:資生堂本社ビル5F(東京都中央区銀座7−5−5)
*参加費用は無料です。時間はいずれの日も13時30分〜15時30分です。

詳しくは以下をご覧ください。
http://www.vol-net.jp/image/shiseido2017haru.pdf

【お申し込み方法】
希望するセミナー日の5日前までに、日本対がん協会『資生堂ライフクオリティービューティーセンター係』へ、電話(03・3562・8015)またはファクス(03・3567・3360)でお申込みください。
席に限りがありますのでご参加いただけない場合もあります。
お申込み時の際は希望セミナー名、日にち、名前、住所、電話番号、ファクス番号、年代、美容上の困りごと(差し支えのない範囲で)をお伝えください。
2017/2/7(火) 23:25 [No.316]

■ 乳がんのリアルな話 〜経験者・サポーターに聞いてみよう〜
クレオ大阪西・こども文化センター
今や乳がんは年齢に関係なく誰がかかってもおかしくない病気です。
次々と迫る人生の「選択」、お金の「準備」に人間関係の「整理」、家事や育児、仕事の「引き継ぎ」。

病気についての知識も大事だけれど実際に
どんなことされるの?  痛みは?  治療はいつまで続く?  手術しても温泉行ける? 

「私は大丈夫」と思っている方だけでなく、現在闘病中でこれから先のことが心配な方も、経験者だから知っている「乳がん生活」の「実は」を聞いて、より良い選択につなげてください。

日時 平成29年2月26日 日曜日 13:00〜16:15
    *参加無料、女性対象、一時保育有

場所 クレオ大阪西・こども文化センター
    大阪市此花区西九条6丁目1番20号
    JR環状線・阪神なんば線「西九条」駅下車徒歩約5分)

■『助かる』だけじゃない早期発見のメリット by 女性がん患者の会「ハーブ」 13:00−14:30

■がんになる前に知っておきたい治療とお金と仕事の話 by 国立病院機構大阪医療センター がん相談支援センター 14:45−16:15

■がん相談会
また、セミナー終了後には国立病院機構大阪医療センター・がん相談支援センターのがん看護専門看護師と医療ソーシャルワーカーによる個別の相談会を実施します。
医療費や生活費、本人や家族、医師や医療スタッフとの会話、仕事や育児、介護の他、がん患者を支える家族の看病の悩みなど、誰に話したらいいのかわからずに、ひとりで抱えている「がん」による悩みをご相談ください。闘病中の方やそのご家族の方もご相談いただけます。

お申し込みはWEBまたは電話またはFAXで

http://www.creo-osaka.or.jp/webapp/AppMain.php?koza_preview=3804&port=50131&from_kan=02

問合せ先・主催
クレオ大阪西・こども文化センター
(大阪市立男女共同参画センター西部館)
電話:06-6460-7800
Fax:06-6460-9630
2017/2/5(日) 17:09 [No.315]

■ がん体験者の方の美容をサポート 「並木通りセミナー」参加者募集
VOL-Net
日本対がん協会と資生堂ライフクオリティービューティーセンターは美容セミナー「並木通りセミナー」を開催しています。
がんを体験した女性を対象に、1人ひとりにあった眉の描き方などを丁寧にお伝えします。1人で悩まず、相談してみませんか。

[2016年11月〜2017年3月のスケジュール]
「明るい肌色づくりと 眉・アイラインの描き方 元気に見えるメーク体験」2016年11月29日(木)・2017年3月28日(火)
「手の黒ずみのカバー方法 ハンドケア・ネールケア リラックスタイムを過ごしませんか」2017年1月25日(水)
会場:資生堂銀座ビル5F(東京都中央区銀座7−5−5)
*参加費用は無料です。時間はいずれの日も13時30分〜15時30分です。

詳しくは以下をご覧ください。
http://www.vol-net.jp/image/shiseido2016aki.pdf

【お申し込み方法】
希望するセミナー日の5日前までに、日本対がん協会『資生堂ライフクオリティービューティーセンター係』へ、電話(03・3562・8015)またはファクス(03・3567・3360)でお申込みください。
席に限りがありますのでご参加いただけない場合もあります。
お申込み時の際は希望セミナー名、日にち、名前、住所、電話番号、ファクス番号、年代、美容上の困りごと(差し支えのない範囲で)をお伝えください。
2016/9/29(木) 8:58 [No.306]

■ 第15回かながわ乳がん市民フォーラム
VOL-Net
今年のテーマは「高めよう患者力! 〜情報に流されないために〜」です。

●2016年8月20日(土)午後1時〜4時(開場12時30分)
●はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3-1-1)
●参加費無料

申し込み等、詳細は以下の通り。
http://www.nyugan-forum.jp/

【第一部】教育講演
司会:橋 保正(メディ在宅クリニック 院長)
『乳がん治療の最新トピック』
 勝俣 範之(日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 教授)
『正確な情報の見分け方 〜補完代替療法は効果あるの?〜』
 大野 智(大阪大学大学院医学系研究科統合医療学寄附講座 准教授)
『体験談』
 人見 由美子(体験者)
【第二部】パネルディスカッション
司会
 有岡 仁(横浜労災病院 腫瘍内科 部長)
 三輪 晴美(毎日新聞社 生活報道部 記者)
パネリスト
 勝俣 範之(日本医科大学武蔵小杉病院 腫瘍内科 教授)
 大野 智(大阪大学大学院医学系研究科統合医療学寄附講座 准教授)
 原田 知彦(神奈川県立がんセンター がん専門薬剤師)
 高橋 順子(日本医科大学武蔵小杉病院 患者支援センター)
 人見 由美子(体験者)
 奥州谷 文子(体験者)
2016/7/11(月) 19:58 [No.298]

■ がん体験者の方の美容をサポート 「並木通りセミナー」参加者募集
VOL-Net
日本対がん協会と資生堂ライフクオリティービューティーセンターは美容セミナー「並木通りセミナー」を開催しています。
がんを体験した女性を対象に、1人ひとりにあった眉の描き方などを丁寧にお伝えします。1人で悩まず、相談してみませんか。

[2016年5月〜2016年9月のスケジュール]
「肌色づくりと眉・アイラインの描き方」2016年5月19日(木)・2016年9月20日(火)
「ネールケア・ハンドケアと手の黒ずみのカバー方法」2016年7月20日(水)
会場:資生堂銀座ビル5F(東京都中央区銀座7−5−5)
*参加費用は無料です。時間はいずれの日も13時30分〜15時30分です。

詳しくは以下をご覧ください。
http://www.vol-net.jp/image/shiseido2016haru.pdf

【お申し込み方法】
希望するセミナー日の5日前までに、日本対がん協会『資生堂ライフクオリティービューティーセンター係』へ、電話(03・3562・8015)またはファクス(03・3567・3360)でお申込みください。
席に限りがありますのでご参加いただけない場合もあります。
お申込み時の際は希望セミナー名、日にち、名前、住所、電話番号、ファクス番号、年代、美容上の困りごと(差し支えのない範囲で)をお伝えください。
2016/3/4(金) 20:48 [No.293]

■ がん体験者の方の美容をサポート 「並木通りセミナー」参加者募集
VOL-Net
日本対がん協会と資生堂ライフクオリティービューティーセンターは美容セミナー「並木通りセミナー」を開催しています。
がんを体験した女性を対象に、1人ひとりにあった眉の描き方などを丁寧にお伝えします。1人で悩まず、相談してみませんか。

[2015年10月〜2016年3月のスケジュール]
「肌色づくりと眉・アイラインの描き方」2016年1月27日(水)・2016年3月8日(火)
「ネールケア・ハンドケアと手の黒ずみのカバー方法」2015年11月26日(木)
会場:資生堂銀座ビル5F(東京都中央区銀座7−5−5)
*参加費用は無料です。時間はいずれの日も13時30分〜15時30分です。

詳しくは以下をご覧ください。
http://www.vol-net.jp/image/shiseido2015aki.pdf

【お申し込み方法】
希望するセミナー日の5日前までに、日本対がん協会『資生堂ライフクオリティービューティーセンター係』へ、電話(03・3562・8015)またはファクス(03・3567・3360)でお申込みください。
席に限りがありますのでご参加いただけない場合もあります。
お申込み時の際は希望セミナー名、日にち、名前、住所、電話番号、ファクス番号、年代、美容上の困りごと(差し支えのない範囲で)をお伝えください。
2015/9/5(土) 12:10 [No.289]

■ ワークショップ 医学論文を読んでみよう! 〜「患者の視点で」EBMにトライしてみませんか〜
<ワークショップ 医学論文を読んでみよう!
〜「患者の視点で」EBMにトライしてみませんか〜>
http://www.ideafour.org/profile1134.html

 患者は治療の過程でさまざまな問題に直面し、解決してくれる情報を求めます。今日、患者が手に出来る医学情報はメディアに溢れていますが、それを問題解決に活かすことは簡単ではありません。情報の海の中で途方に暮れているというのが私たちの姿かもしれません。
 「EBM(Evidence-based medicine)というのは問題解決の手法です。」という講師の言葉ではじまった、第一回ワークショップでは、架空の患者のシナリオをもちいて、@患者の直面している問題、疑問を明らかにし、A明らかになった疑問について情報を収集し、B得られた情報を批判的に吟味して、Cその情報を患者にどう使うかということを考え、D最後に、1から4のステップの評価をするという、EBMの5つのステップを講義で学び、@患者の疑問を明らかにする、B情報の批判的吟味=実際に医学論文をチェックシートを用いて読み、C論文を患者にどのように適用するかを、グループワークで実習しました。
 終了後のアンケートによると、75%が医学論文を読むのが初めてという参加者の構成でしたが、講義は親しみやすい例を用いて難しい内容を解りやすく話されたので、90%近い方が理解できたと回答されました。チューターの親切な指導のもとに行われたグループワークでは、論文を読むことが出来なかったと答えた方はいませんでした。
 ご好評をいただいたワークショップの第2弾を開催します。今回初めて参加するという方でも大丈夫。前回同様、医学論文を読むのが初めての方にもわかりやすい進め方をお願いしています。
 「患者の視点」でEBMにトライしてみませんか?
充実した楽しい一日になること請け合いです。多くの皆さんのご参加をお待ちしています!

*ワークショップでは、乳がん術後補助療法のタモキシフェンの投与期間が5年より10年が優れていることを示した「ATLASランダム化比較試験」の論文(ランセット電子版:2013.3.9)の日本語訳を用います。
現在、乳がん治療を行なっている方には気になるテーマ。日本の臨床の現場でもホルモン剤の5年服用が10年服用を勧められるようになってきています。10年服用となると自分の人生計画に影響が大きくなる場合や副作用で躊躇するなど、いろいろな悩みが出てきます。その根拠となった論文を研修医に論文を読み解く指導をなさる南郷氏が、ワークショップで素人でも理解できるように楽しく指導してくださいます。

  <講師プロフィール>
平成10年: 東京医科歯科大学医学部医学科卒業 
平成12年: EBM(Evidence-based Medicine,根拠に基づく医療)に出会い、仲間とともに独学でEBMを学ぶ。
平成14年: 学生EBM勉強会を主催し,現在も継続している。
平成19年: 東京北社会保険病院(現東京北医療センター)総合診療科 医長  東京医科歯科大学大学院 臨床医学教育開発学分野 臨床准教授を兼務
大学や学会を含め、全国各地でEBMの講演やワークショップを開催し、正しいEBMの普及に努めている。
  
開催日:2015年7月5日(日)10:00〜16:30
    (受付開始9:30〜)
場 所:東京ウィメンズプラザ 視聴覚室
    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目53-67      TEL03-5467-1711
    交通(東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 
       表参道駅B2出口 徒歩7分)   
講 師:南郷栄秀氏 (東京北医療センター総合診療科 医長)
定 員:50名  
参加費:一般3000円  会員2500円(お弁当・お茶代込み)
申込み:WEB申込みフォーム  
    http://kokucheese.com/event/index/281867/
問合せ:イデアフォー 03-2682-7906(月〜水・21時〜23時)
申込締切:6月23日 
    *参加費送金を持って正式な参加申込となります。
     送金締切 6月25日 
    *資料の送付は6月下旬を予定しています。
主催:イデアフォー
    〒136-007 東京都江東区亀戸2−30−6 1F
     URL:http://www.ideafour.org
2015/5/19(火) 10:33 [No.277]

■ がん体験者の方の美容をサポート 「並木通りセミナー」参加者募集
VOL-Net
日本対がん協会と資生堂ライフクオリティービューティーセンターは美容セミナー「並木通りセミナー」を開催しています。
がんを体験した女性を対象に、1人ひとりにあった眉の描き方などを丁寧にお伝えします。1人で悩まず、相談してみませんか。

[2015年5月〜2015年9月のスケジュール]
「肌色づくりと眉・アイラインの描き方」2015年5月26日(火)・2015年9月3日(木)
「ネールケア・ハンドケアと手の黒ずみのカバー方法」2015年7月29日(水)
会場:資生堂銀座ビル5F(東京都中央区銀座7−5−5)
*参加費用は無料です。時間はいずれの日も13時30分〜15時30分です。

詳しくは以下をご覧ください。
http://www.vol-net.jp/image/shiseido2015haru.pdf

【お申し込み方法】
希望するセミナー日の5日前までに、日本対がん協会『資生堂ライフクオリティービューティーセンター係』へ、電話(03・3562・8015)またはファクス(03・3567・3360)でお申込みください。
席に限りがありますのでご参加いただけない場合もあります。
お申込み時の際は希望セミナー名、日にち、名前、住所、電話番号、ファクス番号、年代、美容上の困りごと(差し支えのない範囲で)をお伝えください。
2015/4/16(木) 8:37 [No.276]


No. pass

許可制掲示板 Ver. 1.0 mikazo